中国鍼灸院 東京・銀座

双極性障害

双極性障害と中国鍼灸 (通院困難な方は、漢方相談にも。院長のお勧め⇒)

鍼灸のことなら中国鍼灸院に聞いてみよう

双極性障害患者の声 体験談

双極性障害の原因|双極性障害【神経系疾患】

双極性障害KU様

[ 症状、ご相談内容 ] :
はじめまして。双極性障害の全く変わった治療法をこのページを目にしてメールしました。
一年半ほど前から双極性障害になり、大変苦しんで います。
たまに軽躁というか普通になるんですが、ほとんど、うつ状態が続いております。
薬は現在はラミクタールとジプレキサを飲んでい ます。仕事もほとんどできず家庭もマイホームもあり、一刻も早く治したく思っております。
治療費や治療回数、期間等を知りたいです。

当院の返事:
私の経験から、当院の鍼灸治療は双極性障害には、かなり 有効です。
最近、一人双極性障害患者が、当院で暫く鍼灸治療を受け、 躁鬱の症状がかなり良くなりました。
今の症状は、鍼灸治療の方が効果的だと思います。 当院が開発した特殊な治療法で、治った方がたくさん いらっしゃいますので、心配ないと思います。
 

患者様の返信:
先生の鍼灸治療を受け、3週間で治療は順調に終了し、双極性障害は見違えるほどの改善がみられました。
危惧された再発もなく、かかりつけ医から驚きのことばを受けています。
いまは康先生に感謝の気持ちが満ち満ちて毎日元気に働いています。

双極性障害JU様

[ 症状、ご相談内容 ] :
20代前半から鬱状態と寛解状態(躁のときもあり)があり、10年間続いています。最近光ポトグラフイー検査で双極性障害と診断されまし た。いまは精神安定剤と抗鬱剤を服用中。双極性障害の薬を始めるかというところですが、はりで症状がよくなるならはりを受けてみたいと 考えています。木曜日が通院に都合がいいのですが、予約可能かご連絡ください。

当院の返事:
鍼灸治療は双極性障害には、かなり 有効です。  木曜日は、大丈夫です。 一度お電話予約した上でご来院ください。

精神障害の鍼灸治療

過敏性腸症候群  自律神経失調症 心身症 統合失調症(精神分裂病)  認知症(痴呆)  バーンアウト症候群(燃えつき症候群) 鍼灸のことなら康先生に聞いてみよう

難病

整形外科系

産婦人科疾患

皮膚疾患

眼科疾患

耳鼻咽喉,口腔系疾患

神経系疾患

泌尿,生殖器疾患

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

血液,リンパ系

代謝,内分泌系

小児疾患

スポーツ外傷(障害)

交通事故(後遺症)

がん