蘇我庵中国鍼灸院 東京・銀座

眼瞼痙攣

眼瞼痙攣と中国鍼灸 (通院困難な方は、漢方相談にも。院長のお勧め⇒)

鍼灸のことなら蘇我庵中国鍼灸院に聞いてみよう

眼瞼痙攣

顔面痙攣の治療前|顔面けいれんの治療結果 治療前
顔面痙攣の治療|顔面けいれんの治療結果 治療2週間後

眼瞼痙攣とは、両眼の眼瞼が不随意に痙攣する病気です。
眼瞼痙攣は、眼輪筋に不随意に反復する攣縮です。発症は、下眼瞼部のピクピク感から、次第に上眼瞼部に、重症例になると開瞼ができなく、失明状態になります。
眼瞼痙攣は、40から70歳代の発症例が高くて、女性に多く見られます。眼瞼痙攣の原因の多くが不明です。
眼瞼痙攣は、不随意運動で、ジストニアの一種で、局所性ジストニアに属します。
眼瞼けいれんの起こる仕組みが、最近になって分かってきて、治療法も進んできました。

眼瞼痙攣の多くは原因不明ですが、大脳基底核の神経伝達物質GABAの受容が低下と考えています。他のジストニアと同様に、大脳基底核を始めとする運動抑制システム障害と考えられています。向精神薬、抗不安薬などの副作用で、薬物性眼瞼痙攣になることがあります。

眼瞼痙攣に対する当院の取り組み

蘇我庵中国鍼灸院の眼瞼痙攣の治療目的は、眼瞼痙攣の方のできるかぎりの回復の機会を提供することと眼瞼痙攣の完全な回復までの時間を短縮することです。
眼瞼痙攣は難治なため、当針灸院は眼瞼痙攣患者の期待に応えるため、30年間、眼瞼痙攣の治療に力を入れて、試行錯誤の末、独自の電気針治療法【脳透穴針】を開発しました。そして良い成果を上げています。
鍼灸治療によって、治癒した例、改善した例を合わせるとの方の80%は経過がよいと考えられます。
眼瞼痙攣の原因が多様なため、当針灸院の治療方法もそれに応じて、多様に渡って行います。当針灸院は中医学的な弁証論治の基本を元に、特殊な電気針治療法を組み合わせることで、最大限の効果を引き出します。

眼瞼痙攣の鍼灸治療症例と臨床経験

眼瞼痙攣の鍼灸治療:眼瞼痙攣の方1178名の取穴【脳透穴針】:百会、翳風、陽白、糸竹空、攅竹、四白、迎香、聴宮、聴会、合穀。電気針。

眼瞼痙攣の鍼灸臨床経験:当針灸院(鍼灸院)では、多くの眼瞼痙攣の方の症状を回復させてきました。今も多くの眼瞼痙攣の方さんが通っていらっしゃいます。眼瞼痙攣の方の一人一人の症状に合わせて、当針灸院(鍼灸院)はきめ細かな針灸治療を行っています。針灸治療の結果、多くの眼瞼痙攣の方は眼瞼痙攣から解放され、正常な生活を送ることができるようになりました。
眼瞼痙攣には鍼灸の効果がよく、治療は、まず鍼灸を選択すべきです。

眼瞼痙攣の症例: 田中様 62歳 女性
4年前から、両眼の瞼が自分の意思と関係なくビクビクしました。
最初は、かすかにピクピクする感じの痙攣、たまに起きる程度でした。ボツリヌスを何度も受けましたが、一向によくなりませんでした。
1年前から瞼が閉じてしまい、見えなくなりましたので、蘇我庵中国鍼灸院を尋ねました。
鍼灸治療を受け、8回目からビクビク痙攣の頻度も程度も減り、12回目から瞼の勝手に閉じることが止まり、歩くときに手で瞼を上げることも必要がなくなりました。更に19回目終わったところ、瞼の痙攣も止まりました。とても爽快でした。
24回目の鍼灸治療後は、もう瞼が自由に開けたり、閉じたりしていました、何よりも、あの勝手に瞼が閉じる不愉快な感じがなくなったことは、とても幸せです。感謝しております。

眼瞼痙攣の鍼灸治療のメカリズム

眼瞼痙攣の原因|眼瞼痙攣【小児疾患】

当院独自開発した【脳透穴針】治療法:頭部にある二つ離れている特殊なツポに一本の針を通し、微電流をかけ、これらの刺激が生物電信号に変わり、神経の伝達を通じ、大脳基底核の運動制御システム機能を健常化する仕組みです。
1.【脳透穴針】:特殊なツボにハリをうちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.大脳大動脈、大脳中動脈、大脳小動脈の血流量が増え、脳への血流供給が増え、損傷した脳組織を修復します。
4.「確率共鳴」という現象が起き、大脳の働きを活発化させます。
5.脳の運動エリア、感覚エリアと黒質の働きが活発になって、被殻、尾状核、小脳や脊髄の神経細胞が活性化されます。
6.神経伝達物質GABAの受容を高め、大脳基底核の運動制御システム機能を健常化します。

【眼瞼痙攣治療の実際様子と流れ】
眼瞼痙攣の原因|眼瞼痙攣【神経疾患】

1.当院独自開発した【脳透穴針】治療法:
 特殊なツボにハリをうちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.痛みを感じない程度の治療が多いので、
寝ってしまうことがあります。
4.起きたら、治療完了です。
5.鍼灸治療が終わった後に生活注意事項を説明します。

蘇我庵中国鍼灸院の新聞の紹介記事

眼瞼痙攣の原因|眼瞼痙攣【神経疾患】

『週刊文春』
 出版社:株式会社文藝春秋
『週刊実話』
 出版社:日本ジャーナル出版
『アサヒ芸能』
 出版社:徳間書店
『週刊大衆』
 出版社:双葉社

眼瞼痙攣の方の声  清水様 女性 東京在住

下眼瞼部のピクピクを感じたのは45歳のときでした。
異常なまぶしさを感じ、眼科を受診したところ、ドライアイと診断されました。治療を受けましたが、症状はに改善せず、その後、目を開けていることすら困難になりました。
病院を変えて、「眼瞼痙攣」と言われ、何軒もの病院で お世話になりましたが、症状は一向よくなりませんでした。
掛かり付けの医師から「眼瞼痙攣」は蘇我庵中国鍼灸院が鍼灸治療の技術を持っているから、という理由でご紹介を頂きました。
その後、蘇我庵中国鍼灸院にお世話になり、約1か月もの時間をかけて、異常なまぶしさと手指を使わないと開瞼できない症状が改善され、2か月後は開瞼でき、顔のビクビク感じとまぶしさも無くなりました。目が非常に楽になりました。
先生の指導の下での方自身が生活習慣を変えていかなければということを学びました。今では6月一回の経過観察にまで回復しました。これも先生の適切な治療とスタッフの明るい笑顔にささえられて頑張っているところです。感謝!たくさんの方が受けられるようになると救われる方が増えると思います。

眼瞼痙攣の概要

眼瞼痙攣の原因

眼瞼痙攣の多くは原因不明ですが、大脳基底核の神経伝達物質GABAの受容が低下と考えています。他のジストニアと同様に、大脳基底核を始めとする運動抑制システム障害と考えられています。向精神薬、抗不安薬など薬物性眼瞼痙攣があります。

眼瞼痙攣(けいれん)の症状

眼瞼痙攣になると、まぶしく、目が乾き、目を開けていられなく、目の周囲がピクピク動くなど症状が現れます。左右にが発症します。重症になると、目が完全に開けられない状態となり、視力があっても生活上は盲目と等しくなります。

眼瞼痙攣の検査と診断

初期の眼瞼痙攣は、の方さんの訴える症状からだけでは、診断が難しいことが多いです。

眼瞼痙攣患者の質問

眼瞼痙攣患者POさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
4年前夏ころに症状(眩しさ、開眼しにくさ)を自覚。2年前に眼瞼痙攣との診断。以降4回のボトックスの効果なし。リボトリール投薬で初 回2日間のみ効果あり。半年前に眼輪筋切除術を受け、現在はヨクカンサンカチンピハンゲを毎食前に服用。眩しさを強く感じ、左瞼がより 開けにくい状態です。症状の改善が望めるものでしょうか?

当院の返事:
当院の鍼灸治療は眼瞼痙攣には、かなり 有効です。
最近、一人眼瞼痙攣患者が、当院で暫く鍼灸治療を受け、 痙攣の症状がかなり良くなりました。 今の症状は、鍼灸治療の方が効果的だと思います。

患者様の返信:
院長先生をはじめスタッフの方々には大変お世話になりました。
お陰様で先週から、左瞼が非常に開け易くなり、眩しさもありません。 眼瞼の痙攣は、治療前よりかなり改善しています。 ありがとうございます。
次回で13回目です。 宜しくお願い致します。

眼瞼痙攣の治療相談

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣に効果はありますでしょうか。 お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

眼瞼痙攣の治療相談

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼けんけいれんは今は落ち着いていますが数年前にあり眼科に受診しても疲れ目といわれるだけ、2年前に風邪気 味の状態から声が出なくなり耳鼻科に受診し1か月ほどで声は出るようになりましたが今も声が出にくくなるそうな感じがしたり高音は裏返る ようなこともあります。

眼瞼痙攣の治療相談

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼けんけいれんがあり、眼科に受診しても疲れ目といわれるだけ、治療が可能ですか。

眼瞼痙攣BB様

[ 症状、ご相談内容 ] :
予約とかはどれくらい前からとれるんですか。 まばたきがおおくて困っています。

患者様の返信:
約20回の治療を行って頂きました。 ありがとうございました。 現在、症状(眼瞼痙攣)は、なくなりませんでした。 通院当初から効果を感じることができました。 しばらくの間 通院するのは止め、様子をみたいと思います。 また御世話になるかもしれませんので、その際は、よろしくお願い致します

眼瞼痙攣患者yh様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣でずっと悩んでいます。 前通っていた鍼灸では週2回のペースで10ヶ月通い、少し軽くなりましたが、症状が強くなったり弱くなったりで安定していません。ここで は眼瞼痙攣を治すことはできるのでしょうか?

眼瞼痙攣患者Tさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣だと思うということで約1年半前からボトックス 注射を2〜3ケ月毎に受けています。また、鍼治療(電気はなし)は1年続けています。注射は対症療法ですので治るとは思っていませんが 、鍼でも効果は出ていないような気がします。 症状は、痙攣等はありません。目を開けた状態を維持するのが、対面だと非常に大変です。瞬きが多くなります。仕事中PCに向かっている時 には気になりません。外を歩いている時も下を向いている方が楽なので自然と下向きになり、物等にぶつかりやすいです。

患者様の返信:
お陰様で現在、症状(眼瞼痙攣)は、かなり軽くなりました。
通院当初、先生に診て頂いていた頃は、効果を感じることができましたが、 その後、鍼・電気の刺激に慣れてしまったのか、通院前の状態に戻ってしまいました。
しかし今月に入って、眼瞼痙攣に気にしなくなりました。ずっと良い状態が続いています。
経済的理由から、しばらくの間 通院するのは止め、様子をみたいと思います。 また御世話になるかもしれませんので、その際は、よろしくお願い致します。

眼瞼痙攣患者STさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣で脳神経外科に通ってますが、注射で顔半分引き攣ってしまい、注射するのも躊躇してます。 手術も後遺症が残るといやだし、はりで治るなら検討したいと思っています。ただ遠いので通うのがこんなんです。大阪でそういった部類の鍼 灸院はないでしょうか

眼瞼痙攣患者G様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣です。 祭日と土曜日は営業されてますか? 詳しく教えてください。 飛行機で行きます。 3日あるいは4日で帰る予定です。 福岡県から来ます。

眼瞼痙攣患者GTさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣と診断されました。 ボトックスも効果なく、リボトリール服用しています。 ペインクリニックや鍼治療しています。 鍼は名古屋式の電気を通すものです。 東京までは遠く通うことができません。 今の鍼治療では治らないですか?

眼瞼痙攣患者Kさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
左まぶた下一日中ピクピクが3週間位その後右まぶた上.右まぶた下数回ピクピク。1〜2件の眼科疲れ目診断。3件目で眼瞼ケイレンの診断。 8〜9月夜1回デパス服用。現在瞼の重さしょぼしょぼ感.眼を閉じてもピクピクしています。表面的にはピクピクは少なくなりました.倦 怠感はいまだにすっきりしません。9月に入ってからは.ふわふわしためまいがあります。よろしくお願いします。

眼瞼痙攣患者IMさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
『眼瞼痙攣』、『鍼灸』と言うキーワードで検索し、貴院を知りました。 以下、私の症状について書かせて頂きますが、お聞きしたいのは、(1)〜(3)になります。 (1)開瞼失行を伴う眼瞼痙攣の治療のご経験はありますでしょうか? (2)1回の治療費はどのくらいでしょうか? (3)通院する場合は、銀座でしょうか?大宮でしょうか? 時々、思い通りに、瞼を開くことができなくなります。 閉じてしまった瞼は、手で強引に開けるしかありません。 『時々』と書かせて頂きましたが、この症状は、人と話をしたり、他のことに集中している時には現れません。 そのことより、最初、精神的な病かと思い、精神科に通いました。 処方された抗うつ剤や安定剤を半年ほど試しましたが、ほとんど効果なく、ネット検索により、『眼瞼痙攣』、『開瞼失行』の可能性がありそ うなことを知りました。 そこで、それらの治療を専門とする眼科に診てもらい、自分の病名が、『開瞼失行』 であることを知りました。 しかし、開瞼失行の根本治療は無いと言うことより、対処療法としてボトックス注射を勧められ、2回試したのですが、改善はされませんでし た。現在は、 車の運転はほどんどしていません。 どうしても運転しなくてはならない際には、クラッチメガネ(眼鏡に取り付けられたバネ材で、目を開かせる)を着用しております。 開きたくても開けない暗闇の恐怖感には慣れましたが、一日に何度も目を強引に手で開くため、瞼や、こめかみが痛く、酷い時には頭痛もしま す。 何とか症状を和らげたいと思っております。 願わくば完治ですが。

眼瞼痙攣患者KOさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
慶應大学病院で書痙ジスとニアと診断され、その後東京女子医大脳外科の平先生のにも診て頂きましたが、年齢的に手術は無理と言われました 。アーテンとリボとリールを処方して頂きましたが、あまり効果がないように思います。職業はピアノ教師で右手手首が意志に反して持ち上 がってしまいます。頭に針治療するのは、危険性はありませんか?詳しい事、副作用も含めて教えて下さいますか。宜しくお願いいたします。

眼瞼痙攣YOさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
2年半程前から瞬きが多くなり、眼科に9件行きましたが 良くならず、現在は暗い所でも眩しくて開瞼がきつい状態です。
10件目で眼瞼痙攣と診断されボトックスを打ちましが、 更に目が明きにくくなりました。
浜松在住で土曜日しか時間が取れないのですが、治療は 可能でしょうか?

眼瞼痙攣KT様

[ 症状、ご相談内容 ] :
(1)開瞼失行を伴う眼瞼痙攣の治療のご経験はありますでしょうか? (2)1回の治療費はどのくらいでしょうか? (3)通院する場合は、銀座でしょうか?大宮でしょうか? 時々、思い通りに、瞼を開くことができなくなります。 閉じてしまった瞼は、手で強引に開けるしかありません。 『時々』と書かせて頂きましたが、この症状は、人と話をしたり、他のことに集中している時には現れません。 そのことより、最初、精神的な病かと思い、精神科に通いました。 処方された抗うつ剤や安定剤を半年ほど試しましたが、ほとんど効果なく、ネット検索により、『眼瞼痙攣』、『開瞼失行』の可能性がありそ うなことを知りました。 そこで、それらの治療を専門とする眼科に診てもらい、自分の病名が、『開瞼失行』 であることを知りました。 しかし、開瞼失行の根本治療は無いと言うことより、対処療法としてボトックス注射を勧められ、2回試したのですが、改善はされませんでし た。

眼瞼痙攣Yさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
目が開けにくくなり、眼科にいくつか行きましたが眼瞼痙攣と診断されて西洋医学では完治は不可能と言われました。だんだん悪化 していくのが分かるので、東洋医学しかないと思い、漢方薬を処方してもらいました。抑肝散で半年ほど飲んでいますが変化なし。 友人をたどり鍼灸師を紹介してもらい約半年2週間に一回のペース、最近は毎週治療をしていますが、一行によくなりません。 このHPを見て電気針治療が目に留まりました。 現在の鍼灸師が悪いわけではないと思いますが、早期治癒が望まれるので試してみたいと考えています。 治らないのかと先行きの不安を覚えています。よろしくお願いします。

眼瞼痙攣Rさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
目の周りが居たくなってきて目を開けていられなくなります。キリキリでもなく、ズキンズキンでもなく重くなってくるような 痛みとのことです。いままで、日本国内で、脳神経外科、眼科、耳鼻科、を各々2〜3か所合計10か所ほど受信しています。何も支障なく 、何も痛くないはずとの一様のご診断でした。7,8年続いています。痛くなってくると、目を閉じていますと一時的に治ります。そして、ま た痛くなってきますと目を閉じることの繰り返しです。よろしくお願いします。

眼瞼痙攣RTさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
以前からドライアイと言われていました。
気にしていなかったのですが徐々に瞬きが以上に多くなりました。
力を入れないとと目が開けられなくなり、突然目が開けられなくなり、自転車で何度もぶつかるようになりました。 誰にも理解されず、ネットで調べ2011年に松山市民病院の形成外科で、眼瞼下垂、癌研痙攣の手術をしました。
瞬きは止まりましたが、重症だったのでまだ症状は残り、現在は神経内科でボトックス治療をしています。
普通に瞬きをしにくく涙が出やすくなったり、額に知覚障害が残り、辛い日々です。
もっと改善する方法は無いのでしょうか?

当院の返事:
多くの眼瞼痙攣患者が、当院で鍼灸治療を受け、 眼瞼痙攣の症状がなくなりました。
当院が開発した特殊な治療法で、治った方がたくさん いらっしゃいますので、心配ないと思います。

眼瞼痙攣患者R様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣を鍼灸で改善する様でしたら、お願いしたいと思っています。

眼瞼痙攣患者FR様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣の症状に苦しんでいます…主に右側ですが左もなります…一番辛一番症状鍼目がしょぼしょぼ痙攣して普通に開けていられない事です…涙も多く出る事があります…右側のこめかみ辺りの偏頭痛もあります…視力もかなり落ち、字がぼやけて二重に見えて見ずらいです…歩いていても平行感覚がにぶったりふあふあした感覚だったり人にぶつかり歩いてる事もある感じです…座っていても地震で揺れてるみたいに感じる事もあります…その他、首のこり頭のこり、四十肩の症状で右腕だけ痛いのが長く治りません…その他副鼻腔炎や眼精疲労の診断も受けています…とにかく目を普通に開けていられなくいつも片目をつぶって生活している状態です…今までに数知れず色々な病院の科や鍼灸治療を試みてやってきましたがどれも一向に良くなる傾向がありませんでした…ちなみにボトックス治療もしましたが良くなりませんでした…睡眠をとっても一日中眠さがあり常に身体が怠く普通に生活出来ない状況です…長文になり申し訳ありませんでしたが症状が多く明日初診の為少しでも前もってお知らせしておきたくメールを送らせて頂きました…そちらの治療を最後の治療にかけたいと期待させて頂いますが治療の見込みがあるのか不安と期待とで伺わせて頂きたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します

眼瞼痙攣患者P様

[ 症状、ご相談内容 ] :
3年ほど前に眼を酷使しドライアイと診断され、2年ほど前に眼瞼痙攣と診断され、3ケ月おきにボトックス注射を受けています。最近は効 き目がほとんど感じない。当初打ったときには少し効いた。 最近は起きぬけや安静の直後、リラックスしている時などは症状が出ない時もある。自動車の運転は片目でパチクリになってしまう。 それよりもダメなのが自転車の運転で、もっとダメなのが歩いている時です。今は左目だけでパソコンを使っています。 今日眼科医と雑談の中で話したら、眼瞼痙攣か最後にメイジュ?症候群が考えられると聞いた。そちらで治療をうけてみたいが治養費、治療の 回数、頻度等はどのぐらいになるでしょうか。 

眼瞼痙攣患者BA様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼下垂後の眼瞼痙攣発症した方達はどのような症状を訴えていましたか? また、だいたい何回くらいで改善されたのでしょうか?

眼瞼痙攣患者U様

[ 症状、ご相談内容 ] :
ひこつ神経麻痺と がんけん痙攣の治療で福岡県からそちらの病院に行く予定です!皆さんお忙しいみたいでメールで問い合わせしております!もう九州の西洋 医学の病院は行き尽くしました!電話で予約はいれております!

眼瞼痙攣患者BZ様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼下垂の術後に強直性眼瞼痙攣を発症しました。 目がすぐに疲れ、ぎゅーっと目をつぶりたくなります。 まぶしさは感じないのですが、目が重く、肩凝りなどもつらいです。 眼瞼痙攣には手術やボトックスしかないという話を聞き、しかし手術も治る可能性は低いと聞きました。 そちらでは眼瞼下垂術後に眼瞼痙攣になってしまった患者さんもいらっしゃいますか?また、良くなったかたはいらっしゃるのでしょうか? 本当に辛い日々を送っています。 よろしくお願いします。

眼瞼痙攣患者HU様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣(診断済みではないが、症状的にはそうかもと思っています)。 二ヶ月程前より右目の下瞼に痙攣が起きまして、 継続てきではなかったが、後左目の下瞼も痙攣が起きました。 両目とも軽い痙攣だったので、あまり気にしなかったですが、 何週間前から上瞼も痙攣するようになって、両目交代に、特に左目の上瞼、 徐々に痙攣する部分の面積が大きくなり、痙攣する時間も長くなった。 私は以前左顔面に打撃を受けたことがありまして、 そのせいではないかと思いますが、ネットで検索したら先生のことを知り、 是非一度ご相談に乗っていただければと思い、お問い合わせさせて頂きました。 お忙しいところ大変恐れ入ります、何卒宜しくお願い致します

眼瞼痙攣BNさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
目の辺りの筋肉がピクピクしています。日に何度も起こりますがすぐに治まります。仕事中にも起こるので困っています 。最近新しい職場でストレスを感じているので一時的なものか、とも思いますが徐々に頻度が多くなっているようで心配です。はり治療で直せ る可能性はありますか。

眼瞼痙攣患者U様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣です
平成25年12月〜平成26年1月頃にドライアイの症状が出て、眼科でドライアイの治療をしましたが、改善せず、内科へ。眼瞼痙攣のうた がいがあるとの事で、医療センターの眼科へ行き眼瞼痙攣と診断。処方された漢方では効かず、ボトックスを勧めらましたが、副作用の心配 があり受けていません。カイロプラテイックに半年通い効かずどんどん進行しているため、現在は内科でリボトールと安定剤でしのいでいま す。鍼灸治療は始めてですが、一度お話しを聞きたいと思っています。

眼瞼痙攣患者T様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣と診断され、ボツリヌス治療や投薬治療したが いっこうに回復どころか、悪くなってきて、1番ひどいのは、車を運転している時。 外を歩いている時などで、違和感を感じてから、3〜4年ぐらい経ちます。

眼瞼痙攣患者TF様

[ 症状、ご相談内容 ] :
10年位前にドライアイと言われ近所の眼科数軒で診てもらったがいっこうによくならず、お茶の水の井上眼科で眼瞼痙攣と診断。 ポツニクス3回打つも全く効果なく,眼輪筋切除もしたがダメその後も大学病院数軒受診したがダメでした。両目の上 全体がだるくて開けていられず毎日が憂鬱です。何とかなりますか?お伺いいたします。

眼瞼痙攣患者の治療相談

眼瞼痙攣患者Pさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼瞼痙攣だとおもいました。その時に初めてボトックス注射を受けました。 それからしばらくは そのままにして三年位前 眼科さんでまたボトックス注射を受けこれまでに何度か通いました。一時的にはよ くなったような気がしましたがまた元に戻ってしまいます。瞼の注射はもうしたくありません。よろしくお願いします。

眼瞼痙攣患者Qさま

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼けん痙攣で苦しんでいます。漢方薬でこの 病気に有効な薬は有りませんか?

眼瞼痙攣患者S様

[ 症状、ご相談内容 ] :
眼けん痙攣で、治療(注射)を受けていますが、改善出来ていません。貴院で治療を受けたいのですが京都に住んでいますので 伺う事は難しく、関西で同様な治療を受ける事が出来るイインは有りませんでしょうか? ご存じで有ればご紹介お願い致します。

眼瞼痙攣患者B様

[ 症状、ご相談内容 ] :
最近右目が無意識に閉じてしまいます。口も尖ってきています。  質問:どのくらい通院すれば良くなるのでしょうか? 費用面で少し心配しております。

ジストニアと針灸治療

痙性斜頸 脳性麻痺 痙性発声障害 眼瞼痙攣(けいれん) 書痙  鍼灸のことなら康先生に聞いてみよう

難病

整形外科系

産婦人科疾患

皮膚疾患

眼科疾患

耳鼻咽喉,口腔系疾患

神経系疾患

泌尿,生殖器疾患

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

血液,リンパ系

代謝,内分泌系

小児疾患

スポーツ外傷(障害)

交通事故(後遺症)

がん