鍼灸、針灸
病気検索>神経系疾患>起立性低血圧

起立性低血圧

鍼灸のことなら中国鍼灸院に聞いてみよう

起立性低血圧の体験談

起立性低血圧の治ったの方親の体験談⇒ (詳細を見る)

起立性低血圧について

起立性低血圧の原因|起立性低血圧【神経疾患】

起立性低血圧とは、寝た状態や座た時などの体位から急に立った時に、低血圧が起きる病気です。
心臓は代償性頻脈を起こすため、起立状態と運動で息切れ、動悸を起こします。
身体を横にすると脳への血流が回復するので、身体が楽になります。起立性低血圧の方は、横になることが多いのはこのためです。
起立性低血圧は自律神経失調症の一つです。

起立性低血圧に対する当院の取り組み

起立性低血圧の原因|起立性低血圧【神経疾患】

中国鍼灸院の起立性低血圧の治療目的は、起立性低血圧患者にできるかぎりの回復機会を提供することと起立性低血圧の完全な回復までの時間を短縮することです。
近年、起立性低血圧で不登校の学生が増え、当院も起立性低血圧患者の期待に応えるため、30年間、起立性低血圧の治療に力を入れて、試行錯誤の末、【脳透穴針】治療法という独自の電気針治療法を開発しました。
そして、非常に良い効果が得られました。
鍼灸治療によって、全身の症状が改善します。治癒した例、改善した例を合わせるとの方の85%は経過がよいと考えられます。
起立性低血圧の原因が多様なため、当院の治療方法もそれに応じて、多様に渡って行います。 当院は中医学的な弁証論治の基本を元に、特殊な電気針治療法を組み合わせることで、最大限の効果を引き出します。
当院の針灸治療で、即効性があり、数回の針灸治療で多くの起立性低血圧患者の朝起き悪さ、立ち眩み、頭痛、腹痛、全身倦怠の症状などが無くなりました。
起立性低血圧患者の学校と普通生活を早く復帰させるのに役に立っています。

起立性低血圧の鍼灸治療法

起立性低血圧の鍼灸治療症例と臨床経験

起立性低血圧の鍼灸治療:起立性低血圧の方450名。【脳透穴針】治療法:百会、人中、足三里、下関、頬車、合穀、中脘、気海、内関、三陰交、太沖。低周波で、針体から微電流を流し続けます。

起立性低血圧の鍼灸治療臨床経験:中国鍼灸院では、今も多くの起立性低血圧の方が通っていらっしゃいます。 起立性低血圧の方の一人一人の症状に合わせて、中国鍼灸院はきめ細かい針灸治療を行っています。 中国鍼灸院の針灸治療では、起立性低血圧の方の生活の質と予後は非常に良好で、 大多数の起立性低血圧の方は会社や学校の復帰が可能になりました。
起立性低血圧の場合、私の経験では、かなり早い段階に鍼灸治療を始めれば1か月もかからずに症状が軽くなり、 普通に生活できるようになります。鍼灸治療はかなり有効な方法で、今までたくさんの起立性低血圧の方 を治してきました。起立性低血圧を示唆するような症状がみられた場合、早めに受診すれば、治るまでの時間も短くなります。

起立性低血圧の鍼灸治療のメカリズム

起立性低血圧の原因|起立性低血圧【神経疾患】

当院独自開発した【脳透穴針】治療法:頭部にある二つ離れている特殊なツポに一本の針を通し、微電流をかけ、これらの刺激が生物電信号に変わり、神経の伝達を通じ、脳と自律神経の働きを健常化する仕組みです。
1.【脳透穴針】:特殊なツボにハリをうつちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.「確率共鳴」という現象が起き、大脳の働きを活発化させます。
4.自律神経のバランスが安定します。
5.末梢血管交感神経活動が活発化し、交感神経末端からノルアドレナリンの分泌が増加します。
6.自律神経の働きを健常化します。

【起立性低血圧治療の実際様子と流れ】
起立性低血圧の原因|起立性低血圧【神経疾患】

1.当院独自開発した【脳透穴針】治療法:
 特殊なツボにハリをうちます。
2.ハリに微弱電流を流します。
3.痛みを感じない程度の治療が多いので、
寝ってしまうことがあります。
4.起きたら、治療完了です。
5.鍼灸治療が終わった後に生活注意事項を説明します。

中国鍼灸院の新聞の紹介記事

起立性低血圧の原因|起立性低血圧【神経疾患】

『週刊文春』
 出版社:株式会社文藝春秋
『週刊実話』
 出版社:日本ジャーナル出版
『アサヒ芸能』
 出版社:徳間書店
『週刊大衆』
 出版社:双葉社

起立性低血圧の治療症例

伊藤様、 男子 高校生
起立性低血圧の原因|起立性低血圧【小児疾患】 6ヶ月前、急に立ちくらみ、朝起きられない症状が出てきて、病院で、起立性低血圧と診断されました。昇圧薬、頭痛の薬、漢方薬などを処方されましたが、なかなか改善が見られませんでした。
ある医者から鍼灸治療を受けたら、どうですかと聞かれ、中国鍼灸院を紹介してもらいました。
翌日、中国鍼灸院を尋ねました。1回目の鍼灸治療を受けた後、立ちくらみが無くなり、5回目後は、もう走れるようになりました。
御蔭さまで、学校の成績も以前よりよくなり、親が大変喜んでいます。本当にありがとうございました。

起立性低血圧の治ったの方様からお便りを頂きました。(特設ページへ)

起立性低血圧の原因

起立性低血圧の多くは、末梢血管交感神経活動の低下からです。体質的に、交感神経機能が悪い人がなりやすいです。

  1. 鉄欠乏性貧血
  2. 脱水
  3. 甲状腺機能亢進
  4. 脳腫瘍

起立性低血圧の原因

  • 失神
  • ふらつき
  • 疲労感
  • 眩暈
  • 動悸
  • 眼前暗黒感
  • 起立性低血圧の西洋医学治療

    起立性低血圧の西洋医学治療は、非薬物療法と薬物療法があります。

    起立性低血圧と不登校

    起立性低血圧の増加で不登校が増えました。 不登校の子供は、起立性低血圧だけでなく、貧血、パニック症候群うつ病やうつ状態、不安神経症など多種多様な病気を抱えています。たとえば、 偏頭痛を伴うケースでは頭痛 の治療も必要です。
    不登校の原因になる身体症状は、さまざまです。 たとえば、心身症的な症状としては、過敏性腸症候群、 頭痛(偏頭痛、緊張性頭痛) などがあります。

    起立性低血圧の日常生活の注意点

    1. 運動療法:軽い運動
    2. 規則正しい生活リズム:早寝早起きなど
    3. 暑い場所を避ける。
    4. 多めの食塩摂取

    起立性低血圧患者の質問

    起立性低血圧患者UY様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    起立性低血圧があります。 、院長先生に治療をよろしくお願いいたします。

    当院の返事:
    当院が開発した特殊な治療法で、治った方がたくさん いらっしゃいますので、心配ないと思います。  一度お電話予約した上でご来院ください。

    患者の返事:
    康先生を始め、スタッフの方々には大変お世話になりました。
    6月より治療して頂き、今は体調が完全に戻り、通常の学校生活を行うことができるようになりました。
    お陰様で、年明け早々の1月からは、高校受験に臨み、第一志望校に合格しました。
    中国鍼灸院の電気鍼は、即効性があり且つ非常に効果的な施術で、心より治療院スタッフの皆様に感謝御礼申し上げます。

    起立性低血圧患者の治療相談

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    中学3年生の頃より少しずつ遅刻が増えてきました。 半年前からは欠席も増え、4月に高校生となりましたが、1学期は35日しか登校できませんでした。 病院で起立性調節障害といわれ、漢方と血圧を上げる薬を処方されています。 ネットで他の治療方法を探して、そちらにたどりつきました。 電気鍼に興味があります。 銀座の病院にて、一度診察、治療をお願いします。

    体位性頻脈症候群患者Y様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    息子が6月半ばから朝起きれず、起きれても頭が痛いという症状があり、先週は1日も学校に行けなくなりました。お昼くらいには症状 は軽くなります。病院での検査でPOTS(体位性頻脈症候群)と診断されました。薬は眠気がでるので飲んでいません。電気針の治療で副 作用とかはないでしょうか?お盆休みはそちらはやっていらっしゃいますか?土曜日はやっていらっしゃいますか? 石川県に住んでいるのですが、近くで同じような針をしているところありますか? 治療代6500円は保険適用のねだんでふか?

    起立性低血圧患者F様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    起立性低血圧による失神が何度か発生し、 未だに入院している状態です。 介護、障害者申請、転院等の対応で ご連絡出来ておりませんでした。 失礼致しました。

    起立性低血圧患者Y様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    起立性低血圧、発汗・排尿障害、があります。 めまいはキツイですが しびれはありません。 最近きついリハビリを課すようになってから 左足に若干のしびれが出て来ました。 怪我してから30年が経過します。

    起立性低血圧患者Y様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    起立性低血圧で歩けず座っても頭が揺れてしまう事もあり、とても心配です。 同じ様な症例はありますか?

    起立性低血圧患者U様

    [ 症状、ご相談内容 ] :
    2年半前に検索入院で診断されて今は血圧を上げる薬(メトリジンD)を1.5錠×2回(朝晩)と(セレジスト)1錠×2回(朝晩)です。家は下(お姑さん)に2階(私達)2世帯住宅です。行くとしたら下のお姑さんに子供達を預けて行きます?今月は無理で来月は息子の誕生日、宿泊学習、夏休みとあるのでに行くとしたら8月だと思います。それもお盆過ぎのUターンラッシュが終わった頃です?

    自律神経障害と鍼灸治療

    自律神経失調症 めまい 不眠症 パニック障害 バーンアウト症候群 うつ病 心身症 過敏性腸症候群

    難病

    整形外科系

    産婦人科疾患

    皮膚疾患

    眼科疾患

    耳鼻咽喉,口腔系疾患

    神経系疾患

    泌尿,生殖器疾患

    呼吸器疾患

    消化器疾患

    循環器疾患

    血液,リンパ系

    代謝,内分泌系

    小児疾患

    スポーツ外傷(障害)

    交通事故(後遺症)

    がん