中国鍼灸院 東京・銀座

味覚障害

味覚障害と中国鍼灸 (通院困難な方は、漢方相談にも。院長のお勧め⇒)

鍼灸のことなら中国鍼灸院に聞いてみよう

味覚障害患者の声

嗅覚障害の原因|嗅覚障害【神経疾患】

お陰様で味覚が戻って、2年経ちました。
以前うつ病で長い間薬を飲んでいたことが原因で、におい、あじがまったくわからなくなりました。
また会社を退職、離婚、引っ越しでストレスが原因か、精神的にも大変参っていました。
病院を転々としましたが、回復の兆しさえありませんでした。
「治らない」不安を抱えながら、中国医学鍼灸院を尋ねました。
2週間の針灸治療を受けた後、味と匂いが少しずつ回復し、1か月後、完全に戻るようにました。
助けていただいた中国医学鍼灸院の院長とスタッフの皆さんに感謝しています。

味覚障害患者の質問

味覚障害JB

[ 症状、ご相談内容 ] :
一年前から味覚がどんかんになりました。 甘味 辛味はわかりますが コーヒー 味噌汁などの味がわかりません 亜鉛カプセルのんでますがまったく利きません。 よろしくお願いいたします

当院の返事:
当院の鍼灸治療は味覚には、かなり 有効です。 当院が開発した特殊な治療法で、治った方がたくさん いらっしゃいますので、心配ないと思います。 

患者様の返信:
お蔭様で味覚はやっと回復することができました。今全く違和感を感じないです。
西洋医学では治癒が無理だと言われる中、治していただき、 ありがとうございます。

味覚障害BG

[ 症状、ご相談内容 ] :
甘味と塩味を感じにくくなりました。原因は思い当たります。シュガーレスガムの取りすぎです。夏前から禁煙し、口寂し さを紛らわせるためにガム(キシリトール、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセルスファムK、を使用)を大量にかむよう になりました。甘さが「刺激」に感じられるほどたくさん一度に何個も口に入れることもありました。 しかし、3ヵ月ほど経った頃から、まず塩味を、次いで甘味も感じにくくなっていることに気づき、ガムの摂取はやめました。 11月から亜鉛のサプリメントを取っていますが、改善しません。甘味も塩味も「感じない」のではなく「感じが鈍い」のですが、前のように ちゃんと味わいたいと思い、ご相談申し上げます。

異常味覚ZC

[ 症状、ご相談内容 ] :
1 自発性異常味覚 いつも苦い味がする 原因 2012年3か月欧州で暴飲暴食 味蕾が異常を来して足掛け3年と なる 各種病院で検査するも対処策なし 2 頭痛 頭の芯が常に痛い 整骨院に行くも駄目でした

味覚障害Z

[ 症状、ご相談内容 ] :
3年くらいから食事が美味しくないと感じる のに気が付きました。そのためか食欲不振となり体重も 減ってきました。何科を受診してもわからないと言われ 今日に至っております。 インターネットで調べて鍼灸のことを知りました。 よろしくお願い致します。

味覚脱出SZ

[ 症状、ご相談内容 ] :
味覚脱出1年。亜鉛を服用するも効果なし。心療内科で鬱からくる味覚障害といわれ抗うつ剤服用するも効果なし。

味覚障害FR

[ 症状、ご相談内容 ] :
味覚障害というより消失。 耳鼻咽喉科、内科をめぐり、血液検査で亜鉛が正常値の範囲だがかなり低めとのことで、亜鉛も半年くらい飲んだが効果なし。 漢方、根昆布など試すもだめ。 週末土曜仕事が終わってから飛行機で上京することは可能です。 最後の希望的な思いです。
鍼灸のことなら康先生に聞いてみよう

難病

整形外科系

産婦人科疾患

皮膚疾患

眼科疾患

耳鼻咽喉,口腔系疾患

神経系疾患

泌尿,生殖器疾患

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

血液,リンパ系

代謝,内分泌系

小児疾患

スポーツ外傷(障害)

交通事故(後遺症)

がん