中国鍼灸 東京・銀座
病気検索>耳鼻咽喉,口腔系疾患>若年発症型両側性感音難聴(若年発症型両側性感音難聴)、耳鳴り

若年発症型両側性感音難聴

若年発症型両側性感音難聴の鍼灸治療  (通院困難な方は、漢方相談にも。院長のお勧め⇒)

鍼灸のことなら中国鍼灸院に聞いてみよう

若年発症型両側性感音難聴患者の質問

若年発症型両側性感音難聴患者BU様

[ 症状、ご相談内容 ] :
音は聞こえますが、目の前の人やTVの話が聞き取れません。音が変わって聞こえます。高い音域の楽器の音、例えば、ピアノの高域や、管楽 器は調律不良に聞こえます。通常の音域は正常に聞こえます。総合病院の 耳鼻科では年のせいで治らないだと言われました。
補聴器も買いましたが何の効果もありません。周波数特性補償は無効です。

当院の返事:
当院が開発した特殊な治療法で、治った若年発症型両側性感音難聴の方がたくさん いらっしゃいますので、心配ないと思います。  頭部に黒い粉をかけたりしてカモフラージュしていても 大丈夫です。

患者の返事:
若年発症型両側性感音難聴の原因|若年発症型両側性感音難聴【耳疾患】 若年発症型両側性感音難聴の治療をしていただき、有難うございます。
昨日、耳鼻咽喉科でもう一度耳を調べてもらったところ、
聴力が正常に戻りました。
こんなに早く効果得られたのは思いませんでした。
大変感謝いたします。
健康管理のため、
これからも定期的に鍼灸治療を受けてみたいと思っておりますので。 宜しくお願いいたします。
ありがとうございます。

新聞の掲載と紹介

鍼灸のことなら康先生に聞いてみよう

難病

整形外科系

産婦人科疾患

皮膚疾患

眼科疾患

耳鼻咽喉,口腔系疾患

神経系疾患

泌尿,生殖器疾患

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

血液,リンパ系

代謝,内分泌系

小児疾患

スポーツ外傷(障害)

交通事故(後遺症)

がん